活動報告

Activity Report

2019.3.28 UP

活動報告

「クリエイティブで切り拓く未来~デザイン経営から考えるクリエイターと企業との新しい関係~」開催報告

2019年3月11日(月)14時30分から徳山駅前賑わい交流施設 交流室にて実施しました、「クリエイティブで切り拓く未来~デザイン経営から考えるクリエイターと企業との新しい関係~」の開催報告をいたします。

本イベントのプログラムは、以下の通りです。
◆開会あいさつ(周南市 経済産業部長 弘中基之氏)

◆プロジェクトの沿革説明(G&Cコンサルティング株式会社 代表取締役 藤村雄志氏)

◆デザイン経営について講話(経済産業省 クールジャパン政策課長 三牧純一郎氏)

◆パネルディスカッション 『デザインの力で拓く周南市まちづくりの可能性』
(登壇者)
・経済産業省 クールジャパン政策課長 三牧純一郎氏
 ・株式会社まちあい徳山 代表取締役 河村啓太郎氏
 ・株式会社CARVANCL 代表取締役 徳田行伸氏
 ・周南市経済産業部 部次長 磯部良治氏
(モデレーター)
 ・G&Cコンサルティング株式会社 代表取締役 藤村雄志氏

◆今後のプロジェクトについて(株式会社CARVANCL 代表取締役 徳田行伸氏)

◆閉会あいさつ(周南市経済産業部 部次長 磯部良治氏)

本イベントは、「デザイン経営」の観点から、市内クリエイターの皆様の資質向上及び、クリエイティブに対する企業様の理解促進を目的に、開催いたしました。

※デザイン経営とは、デザインを重要な経営資源と捉えることで、企業のブランド力とイノベーション力を向上させ、企業の競争力の強化につなげる取組みです。

まず、G&Cコンサルティング株式会社 代表取締役 藤村雄志氏より、周南市クリエイティブ産業創出プロジェクトの目的や内容等の説明がありました。

続いて、本イベントの本論である「デザイン経営」についての講話を、経済産業省 クールジャパン政策課長 三牧純一郎氏よりいただきました。
経済産業省が推進している「デザイン経営」とはどのようなものか、わかりやすく様々な分野の事例を取り上げながらお話しいただきました。

また、パネルディスカッションでは、国・地元行政・地元企業・クリエイティブの現場といった、それぞれの立場からの活発な意見を交換がなされ、周南市における「デザイン経営」の生かし方について議論が深まりました。

その後、今後のプロジェクトについて、株式会社CARVANCL 代表取締役 徳田行伸氏から説明があり、その中で、民間主体の新法人「一般社団法人デザインマネジメントラボ周南」の発足について、発表がありました。

「デザイン経営」という新たな指針とともに、クリエイティブ産業の活性化を図るため、引き続き、地元クリエイターと企業とのマッチング及び地元クリエイターのスキルアップの機会の創出などに努めてまいりますので、変わらぬご支援をお願い申し上げます。

OTHER POST
2017.11.20 UP
活動報告
2017年度第3回研究会・開催報告
2018年11月17日(金)18時から周南市役所徳山港町庁舎にて実施致しました、2017年度第3回研究会の開催報告をさせていただきます。 本会は、下記の...
周南市への移住・移転・起業に関する
お問い合わせは
「周南市経済産業部 商工振興課」まで
メールでお問い合わせ

お電話の場合は 0834-22-8373 まで、お気軽に。